菊結び

梅結びが出来るようになったので、次はもう少し難しい[菊結び]をしてみたい。
ネットに[菊結び]の詳しい説明が載っていたので挑戦しました。

DSC_2284_convert_20170523210504.jpg
清田工芸株式会社の説明書を印刷しました。
   袷旗の手元房は菊結びされています。かなり複雑ですから、
   不用意に解かないようにしてください。
   ほどけてしまった場合は、ぜひこの説明書にしたがって
   伝統の「菊結び」にチャレンジしてください。 はじめはうまくいかなくても、
   解いて2度3度と試していただければ必ず綺麗に結べます。
   もし、職人に依頼なさるようでしたら数千円の費用をご覚悟ください。
   と書かれていますのでチャレンジ。 2度目で結ぶことができました。
   
umeto.jpg
          梅結び                菊結び

ネーミングが素敵。 梅より菊の方が花弁は断然多いですものね。


 
スポンサーサイト

蜜の味

[ポケモンGO] 現在いわタイプイベント開催中で、
      我が家にもイワークとサイドンが出現しました。

イワーク
サイドン2

母の日のプレゼントにもらった花の蜜を吸っているみたいですね。



梅結び

この前の着付けクラブで 飾り紐を可愛くする結び方を教えてもらいました。

DSC_2285_convert_20170521220414.jpg
  「梅結び」です。 花弁が5つ。 
中央の花弁を一番大きく、下側2枚の花弁は小さ目に形作るのがポイント。
梅結びより複雑な菊結び(花弁が6~7つ)もあり、市販の道中着の飾り紐
などは菊結びで作られていると思います。 菊結びにもチャレンジしてみますね。 

DSC_2283_convert_20170521220230.jpg
振袖の変わり結びで、輪ゴムで花を形造る事などありますが、
その輪ゴムが見えないように この梅結びで隠すことが出来ますし
より華やかな帯結びになりますね。


ほうじ茶ラテ

ハーゲンダッツの期間限定アイスクリームで美味しいのが・・・

      DSC_2251_convert_20170520215423.jpg
         「ほうじ茶ラテ」  

最近、ほうじ茶を使ったスイーツをたまに見かけますが、
ほうじ茶のあの香ばしい味がイマイチ出ていなくて物足りません。
が、この「ほうじ茶ラテ」はほうじ茶の味がしっかり出ています。
ハーゲンダッツの「抹茶」も好きだけど、
今はこのちょっとやさしい「ほうじ茶ラテ」を選んでいます。

次はバラなんだけど・・・

馬見丘陵公園はチューリップが終わったら次はバラなんです。
ちょっと見に行ってみました。
DSC_2259_convert_20170520215405.jpg
 
 バラはどこ? 
 
 作業中のお兄さんに
 『バラはもう終わりました?』と
 聞いてみたら・・・
 今年の春は暑かったり寒かったりと
 天候が安定しなかったので、
 品種によって咲く時期がずれたとの事。

 うん、バラバラ






 

DSC_2255_convert_20170520215332.jpg
DSC_2256_convert_20170520215348.jpg
黄色のバラはきれいでした。

DSC_2254_convert_20170520215313.jpg
南エリアのカリヨンの丘には、シロツメグサ(クローバ)が群生。
辺りには甘い香りが立ち込めていました。
小学校の帰り道、蜜を吸ったのはシロツメグサではなくてアカツメグサだった
ような気がします。
同じピンクの花でもレンゲは吸わなかった。 ツツジは吸った。
遠い昔の事です・・・ ハハハ


プロフィール

しるたん

Author:しるたん
奈良県在住の主婦です。
甘いもん、着物、温泉が好きです。
深夜、ほっと一息ついた時に読んでいただけたら…

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム