安納芋でスイーツ作り

さつまいもは去年までは”紅はるか”を植えていたのですが、今年は”安納芋”です。
たくさん収穫したので、既に干し芋を笊に4枚分は作りました。

     芋
今年の安納芋ですが、うぅ・・・ん、とびっきり甘いというわけでなくそこそこの甘さ。
だからお人にあげれない。 倉庫に芋はどっさり残っています。
それならば甘み(砂糖)を加えたら良いのではないかと、スイーツ作りです。

     DSC_2778_convert_20171123215654.jpg
安納芋はねっとり系の水分の多い芋ですから、蒸かすよりオーブンで焼く方が
美味しいと思い、石焼き芋用のホイルで包んでほっこり火を通しました。

  DSC_2781_convert_20171123215738.jpg
             安納芋のパウンドケーキ

今回は手抜きして日清のパウンドケーキ用の粉を使いました。
そこに焼いた安納芋を裏ごししたペーストを加え、又、焼いた安納芋をサイコロ状に
切ったものも入れて焼いたパウンドケーキにしました。

お味はいかが?
      味は美味しいです!
      芋のペーストを加えたことによって本来のパウンドケーキのスポンジ状態
      がなくなって、ねっとりしたパウンドケーキになってしまいました。
      又、市販のミックス粉に卵・牛乳・バターを全部加えて泡立てる方法なので、
      スポンジの膨らみが出ないような気がします。
      やはり、卵の卵白を別立てでしっかり泡立てた方が良いように思います。
      今まで作っていたパウンドケーキの方法に安納芋のサイコロ切りを入れて
      チャレンジしてみますネ。
      
   

  DSC_2779_convert_20171123215801.jpg
               安納芋のスイートポテト

これまでスイートポテトは、星形の絞り出しの先をつけて種をくるくると絞りだして、
食べやすい大きさのスイートポテトを作っていたのですが、うぅ・・・ん、めんどくさい
で、大きな型で作って切り分ける事にしました。 楽~。
(人間楽を覚えるとアカンけどね、若い頃のようなパワーが無くなって来ている実感有。)

お味はいかが?
      お・い・ち・い。
      ちょっと柔らかいかな(芋自体、水分が多いからなんでしょうね)
      バターと生クリームの量を検討してみます。
      でも美味しくてこれならイケます。 プレゼントできそうです。
      倉庫の芋をスイートポテトで消化していくことにします。



スポンサーサイト

キャベツの粒マスタードあえ

畑のキャベツも収穫できるようになりました。
常備菜風にキャベツ料理を作っておけば便利かと・・・

   DSC_2641_convert_20171105234603.jpg
        「キャベツの粒マスタードあえ」 です。

①キャベツ半個を細切りにして塩を振り混ぜしんなりするまでおく。
②ボウルにオリーブオイル、白ワインビネガー、粒マスタード、玉葱すりおろしを
  混ぜ合わせ、①の水気を絞って加え、あえる。
  保存容器に移し、冷蔵庫で保存する。

お味はいかが?
   あっさりして美味しいのですが、ちょっと物足りません。
   マヨネーズを加えると美味しくなりましたが、
   そうするとコールスローサラダですよね・・・ハハハ


からし漬け <2017>


夏の初旬に収穫した胡瓜と茄子は主にぬか漬けにして食べました。
今、時期をずらして植えた胡瓜と秋茄子がこれまたたくさん収穫できたので・・・

      DSC_2491_convert_20170910221127.jpg
         ” からし漬け” にして食べています

これは(以前にも書きましたが)畑友に教えてもらった”からし漬け”です。
和からし(粉末)は1缶(35g)をお湯で練って密閉して20分ぐらい置いたものを
使います。 
レシピ通りだと50gなんですが、ツーンとし過ぎるのでちょっと減らしています。

お店で売っている”からし漬け”は からしの黄色が映えていますが、
この手作りからし漬けは、茄子のアクの為か?だんだん色が悪くなってきます。
最初の下漬け時に焼きミョウバンを使っているのですが・・・
でも、市販のものとは違って素朴な味の”からし漬け”で、化学調味料の味や
変な甘さが全くしないので飽きが来ません。

漬ける時は [茄子1キロ+胡瓜1キロ] を使います。 それももう2回目。
ていう事は・・・やはり胡瓜と茄子がたくさん収穫出来ているんですよネ。



スイカジュース

収穫したスイカを食べてますが、追いつきません。 
そんな場合は保存だぁ~。
      DSC_2465_convert_20170806232501.jpg
ジップに適当な大きさに切ったスイカを入れて閉め、袋の上からスイカを潰し
冷凍保存します。

       DSC_2464_convert_20170806213932.jpg
          スイカジュース

ミキサーに冷凍したスイカを入れ、スイッチON。 ただそれだけ。

お味は如何?
私: 冷たくて甘くて(スイカの甘さに因りますが・・・)、暑い時にはイイですね。
    美味しいです。 これから余ったスイカはこの方法かな。

ファーマー: 『ちょっと青臭さがあるなぁ。 それが苦手。』
私: 『スイカは野菜。 果物じゃないから。それも込みで美味しいわ~。』



トマトソース <2017>

トマトも順調に収穫できていて、今年もトマトソースを作り冷凍しました。

      トマトソース
今年のトマトソースは、これまでと違って玉葱のみじん切りを入れました。

オリーブオイル+ニンニク+赤唐辛子+玉葱を炒めてから、皮を剥いたトマトの
ざく切りを加えることで味に深みが出たように思います。
玉葱の量はそれ程多くなく トマトの風味を消さないよう、香味野菜として加えました。


     DSC_2404_convert_20170719222159.jpg
           茄子とベーコンのトマトソーススパゲティー

お味はいかが?
 ニイニイ: 『今回のスパゲティーは美味しい~』  (作る度に味が違うんですよ

 私: 玉ねぎを加えたことによってトマトソースの味が落ち着き?ました。
    美味しくなりました。

ファーマーにはこのトマトソース+ケチャップでナポリタンを作りました。
ファーマー: 『美味しいわ。』

トマトソースも作りも今日で3回目。 ふぅ・・・  もう終了!



プロフィール

しるたん

Author:しるたん
奈良県在住の主婦です。
甘いもん、着物、温泉が好きです。
深夜、ほっと一息ついた時に読んでいただけたら…

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム