目用 あずきカイロ

目用のあずきカイロを作りました。

      DSC_2652_convert_20171110235231.jpg
細長い二重袋を縫い、小豆を半分入れて袋の中央にステッチを入れました。
(小豆を片側にギュウと押し込んで中央部分に小豆が来ないようにすると
 ミシンをかけ易いです。)
残り半分の小豆を入れて閉じて、目用のあずきカイロとしました。
ステッチの部分が丁度鼻にあたり、左右の瞼の上に小豆が乗ります。 

600Wで1分20秒ほどレンジでチン。
目をジワっと温める事で、目の疲れが取れるようです。

仙骨用、目用も2つづつ作ったので 、ネエネエにプレゼント~(早く送らないと)。

その後、ニイニイにも作ってプレゼント。
『これはエエわ。ほっこりして疲れが取れる!』 
と彼(健康グッズにあまり興味がない)は言ってました。



スポンサーサイト

あずきカイロ

この前雑誌に 「仙骨(せんこつ)を温める」と良いと書いてありました。

雑誌:仙骨を心地よく温めると、カラダはリラックスモードに入ります。
仙骨は副交感神経の働きと密接に関連していて
副交感神経には、心身をリラックスモードにする働きがあります
仙骨とは腰の下、骨盤の後ろの真ん中にある骨です。
そこを温めると副交感神経の働きが高まり、
心身がリラックスモードに入ります。


桐灰の「あずきのチカラ首肩用」を持っているので
1週間程前から寝る前にレンジでチンして仙骨に乗せてるんですが、
何かイイんです。 寝つきが良く、そして深く眠れるようになりました。

で、雑誌に載っていた大きさの「あずきのカイロ」を手作りました。
スーパーラムーでお安い小豆を買い、はぎれで縫った二重袋に
小豆を入れて完成です。

   DSC_2624_convert_20171025220533.jpg
     小豆(300g)で作った あずきカイロが2個出来上がりました。

今夜からは このあずきカイロで仙骨を温めリラックス~。

もあずきカイロで少し温めると 疲れが取れるらしいので、
次は目用も作ってみます。



      

干しぶどう酢

一昨日のNHKの「朝イチ」で、”干しぶどう酢”が体にとても良いと
放送されていたので早速作ってみました。

      DSC_2413_convert_20170720193011.jpg
               干しぶどう酢

作り方は干しぶどう、ハチミツ、りんご酢を混ぜるだけとごく簡単。
1日室温に置いたら冷蔵庫で保存。

1日に10粒ほど食すればOKとか・・・ さぁどうかな?
また、ご報告しますね。


あずきのチカラ

何となく体調がイマイチだと思っていたら、月曜日の朝からめまいが~・・・。
で、病院へ行って点滴となりました。
点滴中に、先生がメモ用紙を持って来てくれました。
「良性頭位変換性めまい」と書かれています。 ”良性”という文字で一安心。

ネットで調べると、
   耳の中にある「耳石(じせき)」が剥がれ落ちて別の場所に
   移動してしまうことが原因・・・略。更年期以降の女性に多く見られる。
   良性発作性頭位性めまいは生活習慣病
   良性発作性頭位性めまいになる要因は?
   「低い枕で寝る」や「横になってテレビを見る」習慣があげられます。
   頭の低い姿勢が続いたり、そして、同じ姿勢を長く続けたり(パソコン操作など)、
   運動不足が続いたりと、 良性発作性頭位性めまいになりやすい患者さんには
   このような共通した生活習慣が見られます。
   この生活習慣を変えない限り、このめまいは再発します。


無理はいけないとブログの更新も止めていましたが、だいぶ良くなりました。


でもね・・・
私自身の診察は「肩こりや首こりによるめまい」と思うんですよ。 ハハハ

    DSC_2336_convert_20170705232818.jpg
       100%あずきの天然蒸気 あずきのチカラ 肩首用

ニイニイがアマゾンで購入して、プレゼントしてくれました。
レンジでチンして使います。 あずきの蒸気の温熱がじんわり温めてくれます。
ほのかにあずきの香りもイイ感じです。 肩も心もほぐれます。

年齢が増すにつれて、身体のあらゆる機能が低下して行くのを実感。
それなりに上手くやって行くしかないですね。

早速、心を晴れ晴れとする行事が待っています!
明日から2日間の温泉同窓会を楽しんできます



              

サングラスを新調

今日、新調したサングラスが出来上がるので取りに行ってきました。

    DSC_2349_convert_20170629225656.jpg
      新しいサングラス (奥側がこれまで使っていたサングラス)

メガネにも流行があるようで、特にサングラスは5年ぐらいでがらりと変わってしまいます。
これまで使っていたサングラスは10年前の細いフレームのもので、
30年程前に流行ったトンボメガネのレンズを外して入れてもらったものです。

普段使いのメガネの度数が変わったので、サングラスもその度数に
合わせる為に新調しました。 
そしてフレームも大きいものにしました。
現在大きくて丸いものが流行っているのですが、丸は似合わないみたい・・・。

サングラスをかける目的は、紫外線防止!
この歳になると、白内障の進行予防と日焼け予防は重要です。
それで光の侵入をより防いでくれる大きいフレームにしたわけです。

近視のメガネの度数を変えると、老眼用メガネもサングラスも変えなくちゃ
ならないので困ります。
フレームは別として、レンズだけでも医療健康保険が使えれば助かります。
メガネと入れ歯はそう変わらないと思うんですが・・・


プロフィール

しるたん

Author:しるたん
奈良県在住の主婦です。
甘いもん、着物、温泉が好きです。
深夜、ほっと一息ついた時に読んでいただけたら…

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム