ネエネエとランチ

ファーマー: 『〇ーちゃん(ネエネエ)と辻甚のランチに行って来たら。』
て、言うことで・・・
辻甚 昨日はこの前行った”辻甚”に
 ネエネエと2人でランチ。
 (ファーマーはこういうところは苦手)

 12時の予約TELをしたら満席、
 1時半予約になりました。
 前回撮り忘れたお料理の
 写真ありです。


      DSC_3125_convert_20180411214048.jpg
『丁度良い窓側の席が空きました』とお店の方。
和風のお庭を見ながら2人でランチを楽しみました。

DSC_3127_convert_20180411214111.jpg 突き出し:
 鯛と新玉葱のマリネ

 上に泡のような物?が乗せてあり
 おしゃれな盛り付け、冷たくて
 さっぱりしていて 美味しい~

DSC_3128_convert_20180411214136.jpg 前菜:
 ○○貝とホタテ貝のソテー

 緑のソースは菜の花のソース
 黄色のソースはオランデーズソース
 

DSC_3129_convert_20180411214159.jpg パンも美味しい

 この後でいただいたオレンジピールが
 入ったパンもGOODでした。
 


DSC_3131_convert_20180411214223.jpg スープ:
 春キャベツのポタージュを選びました。
 オリーブオイルとイタリアンパセリが
 添えられています
 濃厚で・・・
 2人:『いやぁ~ 美味しいわ~』

DSC_3132_convert_20180411214248.jpg お魚料理:
 金目鯛のポアレ 魚貝のソースを添えて
 
 金目鯛の下はリゾットです。
 魚貝のソースとバッチリ。


DSC_3135_convert_20180411214318.jpg お肉料理:
 私は牛ロースのステーキ
 ネエネエは牛タンの赤ワイン煮込み
 を選びました。
 ドミグラスソースがイイお味~。


DSC_3138_convert_20180411214610.jpg デザート:
 今回もいろんな種類のスイーツを
 コーヒーと一緒にいただきました。

 2人:『アカン。お腹いっぱい!』 


久しぶりのネエネエとのランチはとても美味しくて満足満足。
2人: 『ここイイよね。』
結局、2人ともお夕飯を食べませんでした。(食べられませんでした。)



スポンサーサイト

辻甚でランチ+桜

去年の12月初旬 着付けの友達〇〇さんが大きな手術をする事になりました。
お見舞いはせず(何度も入退院されているので、いらないよ~との事)、
『春暖かくなったら、ちょっと素敵なランチをご招待するからね~。
 楽しみにしててね。』 と 無事元気になってくれることを願い 約束していました。

そして一昨日、彼女も以前と変わらない程元気になったし、桜も満開だし・・・・・・
約束のランチの決行です。
      辻甚
       大和高田市にあるフレンチレストラン「辻甚」
創業400年大正ロマン溢れる優雅な外観(元老舗料亭旅館)ですが、
一歩中に入るとフランス料理のウエディングレストランとなっています。
門を入って左には素敵なチャペルもあります。

[ここで噂話]:○○さんが言ってましたが、
       福山雅治&吹石一恵のカップルがここで身内だけの結婚式を挙げたとか?
       吹石一恵さんの実家は隣接する香芝市だし。 
       ここならチャペルもあるし コンパクトで可愛い結婚式をで出来そうだから、
       案外そうかもね~と思った次第です。

      ホール
       レストランはこんな感じ。(写真撮り忘れで、拝借してます。)
12:00の予約をしていたのですが、人気なんですね。 全席埋まってました。

お値段の割に盛り付けも綺麗な美味しいお料理が ゆっくりと落ち着いた
雰囲気で順次配膳されます。 おしゃべりしながらの楽しいランチになりました。

     DSC_3079_convert_20180331223143.jpg
     最後のデザートです。  (残念ながら途中のお料理は写し忘れ)


ランチ後は、桜を楽しもうと高田川沿いの道をドライブし、
DSC_3081_convert_20180331223222.jpg
屋敷山公園に行きました。

DSC_3082_convert_20180331223245.jpg
満開の桜

DSC_3085_convert_20180331223310.jpg
公民館横の大木の白木蓮も見事に咲いていました。


DSC_3090_convert_20180331223358.jpg 着付けを頑張っている○○さんだから、
 喜んでくれるだろうと着物を
 着て行きました。

 大袈裟にならないよう木綿の久留米絣に
 しました。
 帯はベージュの紬風の名古屋帯。
 手が短いので前帯の花の模様を
 正面にすることができませんでしたが、
 ちょっと右目も案外いいかな?

 綿の着物は滑りが悪いので
 少々ごわつきますが、
 気楽に着れるのが良い点ですね。

 



○○さんは元気になったし、美味しいランチも食べれたし、桜は満開だし・・・  
なんか幸せ~~~ な日でした。



干しだこ

暮れに和裁教室のお友達(広島出身)から美味しい物をいただきました。

      DSC_2831_convert_20180108154516.jpg
              干しだこ  乾物問屋(有)石田政造商店

そのまま炙ってお酒のアテにしても美味しいのですが、
この乾物を利用してたこ飯を作ったら、抜群のお味でした。

[作り方は簡単]
干しだこを細かくハサミで切り、
醤油50cc、お酒50ccを混ぜたものに30分浸しておく。
いつもの水加減の3合のお米に漬け汁ごと 干しだこを加え、
1~2まい分の刻んだ油揚げを入れ炊き上げる。

ただこれだけなのに・・・美味しいんですよね。 


いか昆布

スーパー万代のお魚売り場でちょっと気になるふりかけがありました。

     DSC_2796_convert_20171207225213.jpg
          「いか昆布」 です。

商品のポップには
 ”2014・2015年全国ふりかけグランプリ金賞”と書かれていました。

お味はいかが?
     美味しいふりかけです。
     薄切りの調味いか・調味昆布・ごま・オキアミ・青さのりなどが
     入っているのですが、海産物の臭さはほとんどありません。
     ”味道楽”や”のりたま”のようなふりかけは味がきつ過ぎますが、
     これは塩からくも無く、やさしいふりかけになっています。
     それなのに味の存在感はあるので、いくらでも食べれます。
      (の食べ過ぎは要注意 ハハハ



ハーゲンダッツの「安納いも」

この前、ネエネエと安納芋の話をしていたら
ハーゲンダッツの「安納いも」が美味しいと言っていたので・・・

      DSC_2787_convert_20171202221714.jpg
         ハーゲンダッツ 「安納いも」  期間限定

お味はいかが?
          うん、美味しい。
          バニラ程甘さが濃ゆくなくて、やさしい甘さですね。
          安納芋の塊も入っていてそれがアクセントにもなっています。

以前 ハーゲンダッツのお気に入りは、 グリーンティーラムレーズンでしたが、
好みも変わって来てこの頃のお気に入りは、
№①ほうじ茶ラテ  №②マカデミアナッツ  №③安納いも

今後も新商品が発売されるから、もっと凄いお気に入りが出てくるかも・・・



プロフィール

しるたん

Author:しるたん
奈良県在住の主婦です。
甘いもん、着物、温泉が好きです。
深夜、ほっと一息ついた時に読んでいただけたら…

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム