山蕗の佃煮

これを炊くと ”春”。  【山蕗の佃煮】です。

DSCN0908_convert_20130331104429.jpg
山蕗がCOOPでもう売られていました。早速5束買いました。
子供の頃、山に蕗を摘みに行ったことがあります。茎の割に葉が大きいので沢山摘まなければなりません。
指先が灰汁で黒くなりますが、山菜取りは面白い・・・

DSCN0935_convert_20130331104548.jpg
①蕗を丁寧に洗い、5cm長さに切ります。
②沸騰したお湯で暫く湯がきます。
③笊にあげ湯切したら、灰汁抜きの為1時間ほど水につけて置きます。
④大きめの鍋に蕗を入れ、酒、みりん、醤油をどぼどぼ(適当だ!)と入れて炊きます。
⑤2㎝角に切った昆布をいれます。
⑥最後の方に、山椒の醤油煮を入れて炊き上げます。

毎年炊いていると、だんだんイイお味になってきますが、まだ母の味には辿り着いていません。
山椒は入れたほうが味が絞まります。山椒煮は作っていましたがもう使ってしましました。
スーパで売っている所がなかなかないので、デパートの佃煮売り場まで買いに行きました。
スーパで山椒の実が売り出されたら、今年は山椒の醤油煮を作っておこうと思っています。

ところで、佃煮は煮るとは言わないで ”炊く”って言いますね。
るって長い長靴みたいに重なるから”炊く”?
弱火でコトコト煮るのではなく、中火以上の火力でグツグツ炊いた方が美味しくなるから”炊く”?
どちらかな・・・

スポンサーサイト

桜②

そろそろこちらも桜が満開。  午後から高田川畔の桜を見に行きました。

DSCN0914_convert_20130330213058.jpg
思っていたより、凄い!桜です。  『高田千本桜』の横断幕も・・・
出店もたくさん、人も大勢・・・

DSCN0916_convert_20130330213226.jpg
川べりに沿って桜並木が続いています。夜桜の為にぼんぼりとライトアップの用意も。

DSCN0909_convert_20130330212813.jpg
中学生による吹奏楽が『桜華殿』で行われていました。

DSCN0912_convert_20130330212932.jpg
シーンとしているより、音楽が流れている事で桜がより映えます。
やっぱりイベントには音楽が必要なんですね・・・

IMG_1095_convert_20130330213902.jpg
丁度満開

DSCN0924_convert_20130330213349.jpg
アップにしても綺麗

DSCN0930_convert_20130330213506.jpg
高田川と桜

IMG_1097_convert_20130330214143.jpg
最後に、見上げて・・・イイ花見ができました。

読みました⑧

ちょっと軽い物を【読みました⑧】

DSCN0894_convert_20130328132812.jpg

左: 椰月美智子 『るり姉』 ★★★★
   十代の三姉妹とその叔母さんの物語。今時の十代の女の子をリアルに表現しているけれど、
   やわらかくて温かくて楽しい・・・

中、右: 岡本健太郎 『山賊ダイアリー』★★★★
     物語の作者(主人公)は岡山の田舎育ち。
     東京から田舎に戻り、狩猟免許を取得して空気銃と罠で狩りをしている…その日記
     鹿、猪、兎、蛇、鳩等々の食べ方(解体方法?)がわかりますよ。
     散弾銃と空気銃の違いとか、免許取得方法とかも・・・
     ヘェエ!知らないことがいっぱい!
     絵はアッサリしてます。


     

シュウマイ

シュウマイを作ったのは遥か昔・・・
料理本におしゃれなシュウマイが載っていたので、作ってみました。

DSCN0870_convert_20130328132000.jpg
海老・うずらの卵・グリンピースをシュウマイの皮に置き、豚ミンチや玉ねぎで作った種を入れて包みました。

お味はどうかな?
夫: 『70点。お肉のジューシイさがないから』

わかった!(ローラ風に)
おしゃれにする為、シュウマイの底を上にして蒸しているから肉汁が皆出てしまってるんだ!

遅く帰って来たニイニイには、普通のシュウマイの形で蒸しました。
ニイニイ: 『美味しい。えびとうずらの卵は肉の味を邪魔するなぁ。グリンピースが一番。』

・・・ということは、普通のシュウマイが一番美味しい・・・(ローラ風に)そうなんだ!



きものノート&帯ノート

かれこれ15年和裁を習っていますので(週1、今や月2)、縫った着物がたまってきました。
『アレこんなんも縫ってたんや』て事もあり、【きものノート】を作りました。

DSCN0880_convert_20130328132258.jpg
一枚ずつ着物と帯をデジカメで撮り、ジョーシン(電気店)のプリント機で写真にしました。
ハガキ収納バインダーに入れてすっきり。
黒字のバインダーは私用で、赤字のバインダーはネエネエ用です。

DSCN0883_convert_20130328132646.jpg
左ページに写真、右側ページに着物の用途やサイズを書いた紙(ワードで作成)を入れています。
これなら、ネエネエもわかる・・・でも、着てくれるかな?

桜①

東京の上野公園ではもう桜の花が満開ということでした。
こちらは高田川畔が桜の見所ですが、まだ”咲き始め”で今週末位が満開かも。
でも、買い物帰りにちょっと早く咲いている桜の木を見つけました・・・

DSCN0866_convert_20130328131525.jpg
散歩中?のおじいさんがこの花をじっと見つめていました。

DSCN0867_convert_20130328131802.jpg
川縁に垂れる桜が綺麗

豚の角煮

今日のお夕飯は【豚の角煮】

DSCN0834_convert_20130323210107.jpg
ニイニイ: 『美味しい! あと2個おかわり!』
夫: 『今日のこれ美味しい・・・』

昼食後、角煮にとりかかりました。
豚ばらの塊肉を熱湯に漬けた後、キッチンペパーで拭いてフライパンで焼いて焦げ目をつけます。
深鍋にばら肉、酒、ニンニク、生姜、長ネギを入れて2時間弱火で煮ます。
そのまま冷ました後、豚肉を取り出し(ここでサッと水洗いをしました)、湯がき汁が入ったお鍋を氷が入ったボールにつけて冷やします。脂が白く固まってくるのでそれを丁寧に取り除きます(ニンニク、生姜、長ネギも)。
豚肉を5cm角に切って、湯がき汁、酒、砂糖、しょうゆ、カラメルを入れ、弱火で40分煮汁が少し残るぐらいまで煮ます。 からしを添えます。

トロトロの柔らかさ、脂っぽくなくて、味もイイ・・・ 成功!


読みました⑦

春は眠いので読書は・・・   でも、【読みました⑦】です。

DSCN0646_convert_20130320141619.jpg

左:梨木香歩 『西の魔女が死んだ』  ★★
  可愛くてイイんだけれど、外国の児童文学で『銀の馬車』と言う本に設定が似ていて
  それにしてはちょっと物足らないかなぁ。

中:あずまきよひこ 『よつばと 12』 ★★★★
  いつもなら星五つなんだけれど、今回は少々弱いかな。
  でも、いつも通りほんわか。

右:中村文則 『土の中の子供』 ★★★★★
  文庫で見つからなかったので、図書館で単行本を借りてきました。
  第133回芥川賞受賞作品。
  良かった。
  この人の4作品を読んだけれど、後『掏摸』を読み終えたら、もうそろそろSTOPしようかな。
  もう少し違う角度の作品がでるまで・・・

白梅

すっかり春めいて、もう梅も終わり

DSCN0642_convert_20130320141456.jpg
こちらは少し寒いから、まだ梅をあちらこちらで見る事が出来ます。
山の方へ単車を走らせたら、とても綺麗な【白梅】
DSCN0640_convert_20130320141321.jpg
梅は赤!と思っていたけれど、白梅もちょっと大人ぽくってイイですね。

にんじんのヨーグルトサラダ

最近作ったサラダです。

DSCN0638_convert_20130320140957.jpg
Cafe&Meal MUJIの【にんじんのヨーグルトサラダ】をレシピ通りに作ってみました。

ドレッシングは、白ごま、ヨーグルト、マヨネーズ、はちみつ、オリーブオイル等々の
白ごまヨーグルトドレッシングでとても美味しかったのですが・・・

にんじん(少し太めの千切り)の湯がき時間がちょっとだけ短かったので、
ニイニイ: 『美味しいけれど、にんじんの歯ごたえがあり過ぎかなぁ・・・』
夫: 『薬として食べてる・・・』
私: 『う~ん。エエとこいってるんやけど・・・』

シミ取り大作戦①

子育て中にできたおでこのシミは長年の悩みです。
額を隠すのは人相学的にもあまり良くないらしい・・・
この誕生日を期っしょに【シミ取り大作戦】を実行することにしました。

いろいろ調べて、昨日、大学病院の皮膚科に行きました。
(よくある美容外科ならもっと簡単に出来ると思うんですが、ちょっと怖い。
 ついでに鼻を高く、目を大きく、シワ取り、脂肪吸引、豊乳手術を如何ですか?と・・・
 ・・・・・いっぱい直すところがあるから困る・・・・)

結果:これから紫外線が多くなるから、この時期はシミ取りに適さないそうです。
    秋に・・・ってことになりました。
    
    でも、シミ取りが可能かどうか下調べはすることになりました。
      『予約が混んでいて、5月の末です』
      『病気じゃないから、保険がきかなく実費です』
      『3回位レーザー照射が必要です』

前髪垂らしてウットオシイし・・・頑張ります!
でも痛いかな?⇒『これまでレーザー照射は痛みがありましたが、麻酔作用があるクリームが
開発され痛みを回避する事が出来ます』と言うポスターが貼ってありました。
 一安心。    
                       
  <大作戦の続きは5月末・・・ご期待を>    
   

カゴに入れて <収納>

これまで食器は重ねて収納してきましたが、使い辛かった・・・
で、この手のいろんな本を参考にしてトライしてみました。

DSCN0633_convert_20130314134114.jpg
100円ショップのプラスチックのかごを利用。
左から茶わん蒸し、来客用茶碗、ケーキ皿、茶卓です。
あまり使わないので、立てて入れれるものは立て、一纏めにしてかごに入れました

DSCN0628_convert_20130314133859.jpg
コーヒカップ、ティーカップもそれぞれかごに入れました。
かごごと取り出し易い様に、取っ手がついているのを選んでいます。

DSCN0635_convert_20130314143227.jpg
食器棚に入れた状態。すっきりして使い易くなりました。
(色彩的にも寂しくなるから、すべての食器をかごに入れてません。)

DSCN0637_convert_20130314134404.jpg
普段使っている大皿も立ててます。(かごの底には滑り止めマットを敷いています)
山崎パンの景品のお皿は軽くて、立てての収納にぴったりのお皿だと思います。

そんなにパンを食べたの? ・・・いえいえ、ヤフオクで。

春だから

晩秋に刈り込んだバラにも新芽が吹き出してきました

DSCN0626_convert_20130314123748.jpg
やはり【春だから】・・・例年通り花粉・黄砂、今年はpm2.5も・・・

去年9月ネエネエが結婚式前に帰って来た時くしゃみの連続、ゴロ毛の影響か?
花嫁さんが鼻水タラタラではイカン!!!
ってことで、あわてて買った空気清浄機がこの春大いに役立っています。
家族は皆花粉症。
私だけがまだ助かっていますが、ちょっと眼や頭が重いと『花粉症か?』と思ってしまいます。
うむ・・・ややこしい・・・。


クリスマスローズ

知りませんでした。庭の【クリスマスローズ】が花を咲かせていました。

DSCN0624_convert_20130310004807.jpg
越して来た時から庭に植えられていました。
『可愛い花が咲くから抜かないで、このままにしといてね。』と。
すっかり忘れていたのですが、昨日発見。
緑がかった白い花だと思っていたのですが、ちょっとピンクです。 ワオ!


和装小物入れ <収納>

引越しの時に和箪笥は処分しましたが、
帯締め、帯揚げを入れていた和箪笥の中の小ひきだしは勿体なくてそのまま抜いて持ってきました。
重ねてましたが、不安定だし、埃も入るし・・・・・
DSCN0619_convert_20130307185601.jpg

夫が作ってくれました。
DSCN0617_convert_20130307185442.jpg
まわりの板は、和箪笥の中の着物盆(6枚)を使用。材質が同じ桐だからうってつけ。
コンパクトになって軽いから、このまま押し入れに入れています。
これで帯締め、帯揚げの収納はバッチリです。

但し、あまりに正確に作り過ぎて、ひきだしの順番を間違える事は出来ません・・・。

中華ちまき

昨日は【中華ちまき】を作りました。

DSCN0614_convert_20130307185323.jpg
夫もニイニイも中華ちまきが大好き。
前回は、生姜を多く入れた為少々不評でしたが、今回は好評。

材料は豚の塊肉・干しエビ・干しいたけ・たけのこの水煮・もち米。
それから、うずらの卵の水煮(真中の白いのです)。

オープンペーパー(アルミはアルツハイマーに云々と聞いたことがあるので、アルミ箔はちょっとね)にキャンディーのように包んで30分程蒸します。
中華ちまきはお店で買ったら高いですから・・・・・もち米3合で、14個作れました。



お灸

我が家で今流行っています。

DSCN0604_convert_20130306211943.jpg
手のツボ『合谷』にお灸です。
以前から一度お灸をしてみたかったのですが、熱い?怖い?
で、ドラッグストアーで、せんねん灸を見つけたので買って試してみたら、なかなかイイんです。

DSCN0608_convert_20130306212305.jpg
最初、左の初心者用の ”ソフト”を使ってみたらちょっと物足らなくて
右の ”レギュラー”を買いました。

ぴったりツボに乗せるとピリピリ熱く『オウッ!効く~!』となります。

ぽぉん、ぽぉん、ぽっ、ぽおんのゴロちゃん

最近、睡眠時間が多すぎるゴロちゃん・・・

DSCN0592_convert_20130306211025.jpg
たまには刺激が必要だから、ゴロちゃんが大好きな【ぽぉん、ぽぉん、ぽっ、ぽおん】をします。

手の指を立てて、ゴロちゃんのお腹をポンポンするのですが、
『ゴロちゃん、ぽぉん、ぽぉん、ぽっ、ぽおんしようか?』と言うと、仰向けになってお腹を出してきます。

転倒防止

ゴロちゃんはフローリングが苦手になってしましました。

DSCN0591_convert_20130306213123.jpg
ゴロちゃんも足腰が弱くなって、フローリングで滑るようになってきました。
肉球のまわりの毛を切っているのですが、一度恐怖感を覚えると駄目なようです。
それでホームセンターでカーペットを買って来て、ゴロちゃんが歩き易い様に敷きつめました。

・・・・・カーッペットの所を選んで、上手にトコトコ歩いています。
      

マカロン

3、4年前に流行った【マカロン】は食べたことがなかったんです。

DSCN0578_convert_20130301210936.jpg
今日は私の誕生日
昨日、ニイニイも交え3人でお寿司を食べに行き、
その帰りにケーキ と マカロンを買って帰りました。
リーズナブルなケーキ屋さんだったけれど、なかなか美味しい・・・
究極のマカロンを探してみよう・・・



プロフィール

しるたん

Author:しるたん
奈良県在住の主婦です。
甘いもん、着物、温泉が好きです。
深夜、ほっと一息ついた時に読んでいただけたら…

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム