最近のゴロ爺

最近のゴロちゃんは・・・
足も目も耳も鼻も老化現象が顕著に出てきています。
3月18日でもう14歳になりますので仕方がないのですが、
反応が乏しくなって、そしてたまには粗相もしたり・・・
でも可愛いゴロちゃん・・・・・と言うより可愛いゴロ爺です。

      DSC_2087_convert_20170226221854.jpg
      今日は温かい日差しを受けて、穏やかに昼寝をしていました。

      DSC_2089_convert_20170226221914.jpg
      夜は  お尻を上げて寝ていました。
      : 『もしもしゴロ爺、その体勢は疲れるやろ。』


スポンサーサイト

じゃがいもの芽出し

寒い日が続いていますが、春植えのジャガイモの芽出しをしています。

      DSC_2113_convert_20170222215155.jpg
       これは”北あかり”です。 
黄色でホクホクのジャガイモですから、コロッケやポテトサラダ用。

      DSC_2112_convert_20170222215138.jpg
       ”メイクイーン”です。
ちょっと硬めで煮崩れし難いので、カレーや肉じゃがに使います。

ジャガイモの芽出しを始めると、春がもうそこまで来ている気がします。
♪もうすぐ春~ですね~ぇ~ 恋をしてみませんかぁ~♪  ハハハ



美味しいものは・・・

サロン・ド・テ アルションでは『塩カルメラカステラ』が人気があるようで、
歌舞伎役者の片岡愛之助さんがこれを紹介している雑誌も飾ってありました。
えっ、そんなに美味しいの? 

      DSC_2125_convert_20170219202152.jpg
小分けに包装されているので1個(+焼き菓子1個)を買って帰りました。

お味はいかが?
(久しぶりに来た)
   ニイニイ: 『ちょっとパサパサやな。 うぅ~ん・・・
           このお菓子はどこを目指しているのかわからんなぁ~。』

    私: そうなんです。乾燥剤が入っているのでパサいのかも。
       カステラはしっとりしている方が美味しいのに、焼き菓子ぽくって
       味も全て中途半端な感じです。 
              


ではでは、もう一つの美味しいものをご紹介。
ユキコさんからご推薦のチョコレートをいただきました。
      DSC_2127_convert_20170219202210.jpg
        リンツの 『リンドールチョコ』 です。
柔らかいチョコクリームを固めのチョコでコーティングした円形のチョコで、
ミルクチョコ、ビター、ホワイト、ダーク、ピーナッツの5種類あります。
ユキコさんお勧めの食べ方は、冷蔵庫に入れておいてちょっと硬くしてカリッとね。

お味はいかが?
   ニイニイ: 『美味しい。 このチョコレートは僕好み。』 
     私: これは美味しーーーーーいわ!


コストコ(会員制のお店)では大袋入りでお安く買えるらしいのですが、
近くにコストコはありません。 奈良に出店するという噂も・・・ 


サロン・ド・テ アルション


釜めしの後は・・・
フランス菓子とティーサロン 『サロン・ド・テ アルション』法善寺本店へ。
ここもマチコさんが知ってるお店です。

      DSC_2122_convert_20170218205523.jpg
紅茶とケーキが美味しいお店なんだそうですが、赤い外観がとてもオシャレ。
もちろん店内のインテリアもフランス風で可愛いですね。

       DSC_2121_convert_20170218205607.jpg
紅茶は店オリジナルの”歌舞伎・法善寺”を、ケーキは”モンブラン”にしました。
紅茶の色は薄いですが、味はハーブティーぽくスッキリしています。
モンブランは下にサクサクのメレンゲ、生クリーム、栗クリームの3層で、
店員さん:『メレンゲと一緒にお食べください』。
メレンゲの軽さでクリームの甘さが落ち着きます。 これはなかなか美味。

      DSC_2119_convert_20170218205747.jpg
大きなプリンに見えますが、お友達2人のケーキは”ティラミス”です。

ポットたっぷりの紅茶と美味しいケーキを楽しみながら、おしゃべりも楽しんで・・・
今回は迫りくる老後の話が多かった~ ハハハ
そして今年の旅行先・日程もバッチリ決まりました。 
今回は全員参加みたいだから、ワクワク~ 



花小梅 <難波でランチ>

昨日は温泉同窓会のお友達2人と難波でランチをしました。
11:30難波高島屋1F入口で待ち合わせ。
      DSC_2115_convert_20170218201209.jpg
マチコさんお勧めの高島屋8Fにある釜めしの『花小梅』へ入りました。
このお店は豆腐料理の『梅の花』の姉妹店です。

お昼のランチメニューから 3人とも「小梅」にしました。
釜めしは何種類かの中から好みのものを選べます。
釜めしは炊き上がるまで20分。

DSC_2111_convert_20170218201038.jpg まず先に、
 ・嶺岡豆腐
 ・ひと口とうふしゅうまい
 ・茶碗蒸し
 が、運ばれてきました。
 どれもやさしいお味で美味しいです。

田楽 次は
 ・生麩田楽
 ・湯葉揚げ
 美味しいですねェ~
 全体的に甘めの味付けかな・・・
 

DSC_2114_convert_20170218201112.jpg お喋りしながら食べていたので、
 いいタイミングで釜めしが~。
 私が選んだのは「蛸とくわい」の釜めしです。
 『あら?くわいは何処?』
 食べているとシャキシャキとした食感が・・・
 くわいは細かく切られて炊き込まれていました。

・汁物 ・香の物 ・デザート もついて、お美味しい釜めしに大満足でした。



袴の畳み方の練習

昨日の着付けクラブは、男物の着物の着付け練習をしました。

      袴
       最後は袴の畳み方も。 (写真は石畳み)

袴の畳み方には石垣畳み(本畳み)と石畳みがあり、
石垣畳みは男畳みとか出世畳み、石畳みは女畳みとも言われているそうです。 

石垣畳みは石畳みより複雑です。 (昔はそういう事が多いですね。



自分チョコ

一昨日(バレンタインの前日)アルルに珈琲豆を買いに行ったのですが、
この時だけの限定チョコレートがいろいろ売り出されていました。

      チョコ
最近の女子はバレンタインには自分チョコを買うらしい・・・。 で、私も。ハハハ
天平庵の『吟醸酒生チョコ』を買いました。

      DSC_2052_convert_20170215230736.jpg
忘れてて・・・。 先ほど味見。

”奈良の名酒「春鹿」とフランス・ヴァローナ社の最高級チョコレートを丁寧に
ブレンドしました”と書かれています。

お味はいかが? 
         日本酒が入っているのでちょっと香りが豊な気がします。
         口当たりもとても滑らかで美味しいす。
         ギラッとした生チョコの濃厚さではなくやさしい生チョコですね。
         そして・・・
         チョコの容器は利き酒用のお猪口「蛇の目猪口(じゃのめちょこ)」
         食べた後も楽しめます。



        

道中着の紐飾り <その2>

今日は寒さも少し和らいで気持ちもホッ。 久しぶりに

(寒い時は家に籠って和裁と小物作りを楽しんでいましたが・・・)
      DSC_2042_convert_20170215222604.jpg
この前の針山ももう少しオシャレにと、可愛い縮緬でカバーをしなおしました。


      DSC_2043_convert_20170215222659.jpg
道中着の紐付け箇所につける花飾りも再度挑戦です。
花びらを6枚と、くるみボタンの花芯を作りました。
      DSC_2045_convert_20170215222641.jpg
花びら6枚を数珠つなぎにして丸く絞り、くるみボタンを縫い付けます。
      DSC_2048_convert_20170215222729.jpg
以前作った花飾り(右側)は厚みがあるので、道中着を畳むと嵩張ります。
今回の花飾りは平べったいのでイイと思いますが・・・。 ちょっと平凡かなぁー



針山を使いやすく <その2>


もう一つのミニ盆栽鉢は、
      DSC_2040_convert_20170212223454.jpg
残り布(縮緬)の花模様の部分を丸く切り、周りを細かく縫って、
中に化繊綿を詰めて絞り、花芯にビーズをつけて少しへこましました。
作った針山を盆栽鉢に入れ込んで出来上がり~。
大福もちみたいで美味しそうやん


練習用の帯

着付けクラブでは振袖の帯結びが多く、ヒダを造ったり花を造ったりするので
帯がしわくちゃになります。 ネエネエや私の帯を使うのはちょっともったいない。

      DSC_2035_convert_20170211220631.jpg
リサイクルショップで振袖用の豪華な帯を探してきました。
刺繍がいっ~ぱい。 ワンコインでした。

      DSC_2038_convert_20170211220648.jpg
さあ、前回習った帯結びの復習です。
それがぁ~・・・刺繍が立派過ぎて硬くて結び辛いのです。
手先に造った花も芯の部分が異常に大きくなっておさまらない・・・
困ったぞ! ハハハ


積雪は1cm

ここ2、3日の天気予報は大寒波が来るので、こちらでも大雪に注意です。
朝、一面の雪景色を期待してカーテンを開けるのですが・・・

      DSC_2031_convert_20170211220552.jpg
       今朝の積雪は1cmほど。

      DSC_2037_convert_20170211220616.jpg
遠くに見える葛城山も、ロープウェイの下にちょっと白いものが見えるだけ。
今年も雪だるまは作れないかも


雪だるま 

 因みに
 左の写真は5年前の雪だるまです。

 かなり頑張って作りましたが、
 もうこの大きさの雪だるまを作る
 パワーはないか・・・ハハハ















針山を使いやすく

着物を縫う場合は、種類が違う糸・色が違う糸などを交互に使うので、
糸を通した針を数本針山に突き刺しています。
今使っている針山(左側)は 高さがないので使いづらいのです。

何とかならないか?  
   DSC_2032_convert_20170206185409.jpg
いつものリサイクル店に行ってそれに使えそうな物を探すと、
ミニ盆栽用の鉢(中・右)が売られていました。
そして100円ショップで既製の小ぶりの針山を買って、鉢に入れ込みました(右側)。

なかなかイイ感じです。 これで、和裁がはかどりそう 

丸い鉢(中)は発泡スチロールで上げ底し、可愛い縮緬布で針山を作って
乗せてみようと計画中 。 
素敵な針山が作れたら和裁教室のお友達にプレゼントしようかな。



スペアリブ

今日はスペアリブ料理を。
いつもスペアリブはタレに漬け込んからオーブンで焼く方法なんですが、
お鍋で煮る方法を試してみました。

スペアリブをフライパンで焼いてからお鍋に入れて、
水・だしの素・砂糖・ハチミツ・醤油・みりん・酢・酒で1時間30分程煮ました。
最後はとろみが出るまで水分を飛ばします。

     DSC_2038_convert_20170205200701.jpg
         (煮込み方法の) スペアリブ 

お味はいかが?
ファーマー: 『美味しいわ。』 
 私: オーブンで焼くとお肉が硬くなりますが、この方法だと
    お肉が柔らかくホロホロ状態。 とても美味しいです。
    これなら年配の方でもOK。ハハハ



         

コートの丈伸ばし

近頃は着物のコートも羽織も長めの丈が流行っています。
(私の若い頃は2尺2寸ぐらいの短めでした。)
お友達にコート丈をできるだけ伸ばして欲しいと頼まれました。

      DSC_1984_convert_20170205200537.jpg
解いてみると、肩裏の縫代が充分に縫い込んでありますのでこれを伸ばすと
コート丈を長くすることができます。
でも身八つ・袖付けにも挟み込んでありますので、
袖付けまでも解かなければならないので大仕事です。

      DSC_1982_convert_20170205200553.jpg
身頃の長さは充分に伸ばせるのですが、ここで問題!
立て衿(前の4寸巾の部分)の縫代が1寸8分しかありません。
縫代をかつかつ2分にして1寸6分の丈伸ばしとなります。

      DSC_2033_convert_20170205200610.jpg
立て衿の縫代を2分にすると、立て衿の裾が軽くなりペラペラとして落ち着きませんので、
白の木綿布を縫代代わりとなるように縫い付けました。

      DSC_2034_convert_20170205200628.jpg
立て衿の裏側はこのようになります(手前は待ち針で止めている状態)。 
伸ばせた長さは1寸6分です。
折じわもアイロンがけでかなり目立たなくなりました。

      DSC_2035_convert_20170205200644.jpg
コート丈の伸ばしができました~  
お友達は背低横広()なのでコート丈2尺4寸5分でもいけると思います。

このコートは私が習っている縫い方とかなり違っていましたので、
いろいろ考えなくてはなりませんでした。 ふぅーーー。
和裁経験の無い人は お直しは簡単にできると思っておられるようですが、
反物から縫う方が案外楽だったりして・・・ 



節分飾り

チカちゃん(小学校の同級生)から、素敵なプレゼントが送られてきました。

      DSC_2029_convert_20170203203444.jpg
       節分飾りと手作りの梅干しです。

      鰯
      早速玄関につけました。

わら紐に 柊 ・ 鰯の干物 ・ 折紙の鬼 ・ 福豆

これで今年の邪気除けは万全です。 ありがとうチカちゃん



プロフィール

しるたん

Author:しるたん
奈良県在住の主婦です。
甘いもん、着物、温泉が好きです。
深夜、ほっと一息ついた時に読んでいただけたら…

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム