ほおずき


お盆前にスーパーで3個入りのほおずきが売られていました。
ほおずき(鬼灯)は盆花で、提灯に見たてて飾るようです。

    DSC_1676_convert_20160820232916.jpg
子供の頃、ほおずきでよく遊びました~。 

赤い実を外して揉んで揉んで柔らかくして、ヘタを取った部分を慎重に穴を開け、
そこから中の種を取り出します。 水の中で実を揉むと種を上手く出せます。
すると、中身が空になった小さな赤い風船が出来上がります。

下唇に ほおずきの穴の開いた方を当てて乗せ、やさしく上の歯で押すと
ブィ~ブィ~』 と鳴らすことができます。

ただそれだけのことなんですが・・・ 
種を取り出すときに穴の縁が破けて、失敗した確率の方が高かった・・・

今だったら上手く風船を作れるかも? 挑戦してみます。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しるたん

Author:しるたん
奈良県在住の主婦です。
甘いもん、着物、温泉が好きです。
深夜、ほっと一息ついた時に読んでいただけたら…

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム