袋帯を半幅帯に

袋帯をちょっと巾広の半幅帯にして欲しいと頼まれていました。

      DSC_1967_convert_20170129214228.jpg
このオシャレ袋帯は全通(端から端まで柄で無地の部分が無い)なので、
半幅帯にすることが出来ます。

      DSC_1968_convert_20170129214244.jpg
端の千鳥ぐけをほどいて中を見ると、化繊の帯芯が付けられていました。
ひっくり返して、帯芯を外し、帯巾が5寸になるようにミシンで縫いました。
(帯巾を4寸8分に仕上げたかったのですが、左右の縫代が少し重なって
 しまいます。5寸なら縫代が面一になって表に響きません。
 とにかく帯を切りたくなかったので・・・。縫い代が帯芯代わりにもなります。)
元の化繊の帯芯を4寸9分の幅に切り落とし縫代に縫い付け、
帯をひっく返して整え、両端を千鳥ぐけしました。

      DSC_1969_convert_20170129214300.jpg
5寸巾の半幅帯が出来上がりました~。

帯を切っていませんので、袋帯に戻すことも出来ます。
その場合は、芯を外して折筋を消すために洗い張りが必要ですが・・・。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

また反物ゲット

○▲□さん削除OKですから。
残り一枚は胴裏のつり合いを先生に見てもらって、出来てる袖をつけると完成です。
大島のアンサンブルですが、現在頼まれ物がたくさんあるのでいつになっても良いのなら・・・。
その間、私の着物も縫わないと寂しいからネ。ハハハv-411
プロフィール

しるたん

Author:しるたん
奈良県在住の主婦です。
甘いもん、着物、温泉が好きです。
深夜、ほっと一息ついた時に読んでいただけたら…

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム