針山を使いやすく

着物を縫う場合は、種類が違う糸・色が違う糸などを交互に使うので、
糸を通した針を数本針山に突き刺しています。
今使っている針山(左側)は 高さがないので使いづらいのです。

何とかならないか?  
   DSC_2032_convert_20170206185409.jpg
いつものリサイクル店に行ってそれに使えそうな物を探すと、
ミニ盆栽用の鉢(中・右)が売られていました。
そして100円ショップで既製の小ぶりの針山を買って、鉢に入れ込みました(右側)。

なかなかイイ感じです。 これで、和裁がはかどりそう 

丸い鉢(中)は発泡スチロールで上げ底し、可愛い縮緬布で針山を作って
乗せてみようと計画中 。 
素敵な針山が作れたら和裁教室のお友達にプレゼントしようかな。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しるたん

Author:しるたん
奈良県在住の主婦です。
甘いもん、着物、温泉が好きです。
深夜、ほっと一息ついた時に読んでいただけたら…

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム