読みました⑭

夜は過ごし易くなって来たので、寝る前の読書は格別。【読みました⑭】

DSCN1484_convert_20130924103059.jpg
左:桜木紫乃 『ホテルローヤル』 ★★★★★

  第149回直木賞受賞作
  よく採り上げられていたので、読みたかったのです。
  釧路湿原を背に建つラブホテルの物語。7章あるのですが、時が逆のぼって書かれています。
  ちょっと特殊な場所だけど嫌らしくなく、登場人物のそれぞれの生き様が心打ちます。
  静かな北国の大湿原が何もかも飲み込んで行くような・・・そんな気がしました。

中:上野千鶴子 『ひとりの午後に』 ★★
  社会学者(筆者)のエッセイ。さっぱりした性格の人みたい・・・。

左:上野千鶴子 『おひとりさまの老後』 ★★★★
  
  一人で安心して老い、心置きなく死ぬためのノウハウを書いてます。
  (”おひとりさま”だけじゃなく)具体的な老後マニュアルは役に立つと思います。
  75万部のベストセラー。納得。
  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しるたん

Author:しるたん
奈良県在住の主婦です。
甘いもん、着物、温泉が好きです。
深夜、ほっと一息ついた時に読んでいただけたら…

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム