補正道具 <着付け>

ミシンを使ったついでに、着付けの【補正道具】を作りました。

DSCN1471_convert_20130924103625.jpg
☆胴・お尻の補正用
フェイスタオル(1枚)に、胴の部分の重なりが少ないのでハンドタオル(1枚)を継ぎ足す。
それを三つ折りにして、ウエストサイズに合わせマジックテープを縫い付ける。
お尻上の凹みを補正する為、ハンドタオルを折って胴の後ろ部分に挟み込む。
・写真ではわかりませんが、前中央には赤糸で印を付けています。
・重なりが多いと洗濯の時乾きにくいので、胴部分とお尻部分はザックリと縫っているだけです。
・着付けの紐は少ない方が楽なので、マジックテープにしました。

DSCN1475_convert_20130924103748.jpg
☆衣紋抜き
 材料は晒(さらし)80cmで3本作れました。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しるたん

Author:しるたん
奈良県在住の主婦です。
甘いもん、着物、温泉が好きです。
深夜、ほっと一息ついた時に読んでいただけたら…

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム