寝押し

着物が縫い上がったら、【寝押し】をします。

DSCN2078_convert_20140425132408.jpg
着物の仕上げにアイロンを使いますと、裾のふきが潰れたりしてまさに”スルメ”状態。
【寝押し】は着物の風合いを保ちながらスッキリ仕上がります。
習い始めた頃、先生が『人の体重と微かな湿気が一番イイのよ。』と教えてくれました
夫の体重でペッタンコ・・・

DSCN2080_convert_20140425132243.jpg
敷紙の間に着物を畳んで置くだけでなく、袖や衽の型が上下の身頃に付いてしまわないように
(ちょっと手間ですが)それらの間に紙を挟んでおきます。
そのひと手間が、とてもキレイに仕上がるコツだと思います。

この着物は近々ちょっと出かけることがあるので、急いで縫い上げました。
反物(ヤフオクでGET)のラベルには、”薩摩結城”って書かれていました。
「結城」も「薩摩絣」も昔から有名ですが、”薩摩結城”って何?
でも、色柄が気に入っているのでOKです。

帯や帯締めとのコーディネイトは後日アップします。  お楽しみに~



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

「寝押し」久し振りに聞きました。 懐かしい響きとともに思い出もよみがえりました。

No title

女子は制服v-102のスカートを寝押ししていました。
もしかして、男子のオシャレさんはズボンの寝押しをしていたかも・・・v-411
プロフィール

しるたん

Author:しるたん
奈良県在住の主婦です。
甘いもん、着物、温泉が好きです。
深夜、ほっと一息ついた時に読んでいただけたら…

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム