読みました㉗

なんとなく忙しいのと、暑いのであまり読書はしていませんが、
ちょっとだけ【読みました㉗】。

      DSCN2605_convert_20140705231310.jpg

桐野夏生 『グロテスク』 ★★★

この小説はちょっと変わってますので疲れました。
解説の斎藤美奈子さんが書いてます。
   ” この小説は「陰口」「悪口」「告げ口」の手法で書かれています。・・・
     負のエネルギーだけが渦巻いているような、『グロテスク』の特異な世界・・・


こんな書き方もあるんだ・・・でも、ちょっとねェ・・・
美味しいものを読みたいけれど、苦い物は・・・ちょっとねェ・・・
しかし、しかし、不味くはないのです。




 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

長編読書お疲れ様でした。人間には表面から捉えにくい微妙な事情や心理があり本人も自覚していないうちに潜在化し行動することがあります。欲を出せば切りがなくどこで妥協するかですが、これが難しい!
私は幸せのハードルを低くし日々暮らしています。すると楽しいことが多いです。

No title

おばんです~。
局長に質問?
ハードルの高低は、これまでの仕事の経験やこの年齢になってこそ会得したものですか? それとも、若かりし頃から?
私から見ると、
局長はいろいろ 々 考えて、その考えることを楽しんでいるみたい。v-411

No title

すべて仕事を通じて会得 体得しました。今でこそスローライフを送っていますがギンギラギンに過ごした時期もあります。死にかけた事もあります。権力の魔力も見てきましたし又その虚しさも知っています。綺麗でゴージャスな花は花屋にだけあるのではなく道端にもあるのですが、自分が隆盛な時は気が付かない 落ち目になったり病気になって気付くものです。simple is best
野に咲く花に華麗さを感じることもできるものです。

No title

おっしゃるとおり! v-411
プロフィール

しるたん

Author:しるたん
奈良県在住の主婦です。
甘いもん、着物、温泉が好きです。
深夜、ほっと一息ついた時に読んでいただけたら…

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム