帯留め作り

着付けの先生が帯留めを多用しておられますが、とても素敵です。
私も帯留めを使ってみたいのですが、気に入ったものを買うとなると・・・
帯留めというものがわかるまで我慢、我慢。

で暫くは、お手製の帯留めで楽しもうと作ってみました。
      DSCN2873_convert_20140804214600.jpg
リサイクルショップで帯留めに使えそうな格安ブローチを3個買ってきました。
左: ニイニイが ”目”みたい・・・と酷評。
中: 裏に”トシカネ”名有り 、材質とか不明。
右: ヤツデかな? 素材はべっ甲。 もし緑玉が翡翠ならもうけもの ハハハ
下: ネットで帯留め用の金具を買いました。

DSCN2874_convert_20140804214720.jpg ブローチの裏側です。
 先ずは、ブローチの金具を
 外さなければなりません。



 
 

DSCN2875_convert_20140804214840.jpg 夫が、ペンチやヤスリを
 使ってきれいに取ってくれました。
 特に帯締めの糸が引っ掛からないよう
 切り跡の出っ張りをなくしてくれました。





DSCN2876_convert_20140804215002.jpg 接着剤は 
 セメダインスーパーを使いました。
 この前のグルーガンでは接着力が
 足らないと思います。


 




DSCN2883_convert_20140804215132.jpg 接着力は強いのですが、
 固まるまで少々時間が掛かります。
 丸一日、置いておくとOKです。







      DSCN2885_convert_20140804215325.jpg
帯留め3個出来上がりました!

帯留めを使う時の3分紐がないので、義母にもらった細い帯締を使ってます。
この帯留め金具の”輪っか”が大きいのがイイですね。
(市販の帯留めには”輪っか”の小さい金具がついている場合があります。)

帯留め作り・・・出来上がるとうれしくて、もっと作りたくなりました。
先ずは、”素敵なブローチを探す楽しみ”を楽しみます。 




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

帯留め 素晴らしいと思います。料理だけに留まらず、何でも作ろうとする その姿勢に乾杯! 多分シルタンは 作る前にイメージが出来上がっていて ただそのイメージという設計図に沿って 作業を進めているので 他人から見るとすごいことでも 本人にとっては案外簡単なことなのかもしれません。それを一般には優れた創造力 卓越した発想力 の持ち主と言いますが シルタンは更に旺盛なる好奇心が その行動力と相乗し結果として 数々の素晴らしいブログを作り続けておられるものと尊敬しています。

No title

局長、おはようございます。 花火疲れは出ていませんか?

お褒めにあずかって恐縮しております。
イメージで突き進んでしまっての失敗も多々あります。

好きな事を楽しむのを第一とするのも、この歳になるともう許されるのではと思い・・・日々、突き進んでいます。 ハハハv-411

No title

自作の帯留め3点、素晴らしいですね・・・
素晴らしいクリエーターぶりには敬服いたします、なんて軽く言ったら
叱られそうです。
次なる作品を期待しております。

私の友人にレザーを長年やっている人がいて、バレッタや帯留めなども制作しています。今やレザーと言っても以前の常識を超えていて、
大物から小物まで目を見張るものがあります。

何にしてもハンドメイドの良さは言葉で語れるものではありません。
ゴットハンドの手をお持ちのしるたんさんは素晴らしい・・・ v-425

No title

レモネさん、ありがとうございます♪

気の向くまま、作っているだけで・・・。
何か一つこれっと言ったものがないのです。
それは、探究心・持続力の欠如かな?
深さで楽しむのではなく、広さで楽しみます~ ハハハv-411


プロフィール

しるたん

Author:しるたん
奈良県在住の主婦です。
甘いもん、着物、温泉が好きです。
深夜、ほっと一息ついた時に読んでいただけたら…

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム