白いとうもろこし

お隣さんから、白いとうもろこし”ピュアホワイト”をいただきました。

      DSCN3013_convert_20140830225938.jpg
北海道からお取り寄せしたそうです。

      DSCN3016_convert_20140830230127.jpg
皮を剥いでいくと、でてきた粒は黄色ではなくてオフホワイト。キレイです。

     DSCN3017_convert_20140830230243.jpg
生で食べれるそうで、冷蔵庫で1時間ほど冷やすとより一層美味しいと
チラシに書かれていました。
ラップに包んでレンジで3分ほどチンして、塩をパラパラして食べてみました。

ニイニイ: 『 美味しい! フルーツ見たい。 』

私: 美味しいです。 甘さが半端じゃないです。
    こんなとうもろこしがあるなんて・・・。

夫: 『 こりゃ、美味しいとうもろこしや。来年作るわ。』


白いとうもろこしを作る場合:
白いとうもろこしの種を植えても、他の種類のとうもろこしの花粉を受粉してしまうと
白いとうもろこしにはならないようです。
とうもろこしの花粉は300m位は飛ぶようですから、注意が必要ですね。
夫は、受粉頃には紙カバーをつけるから大丈夫と言ってます。

さぁ、来年白いとうもろこしを食べることが出来るでしょうか?・・・楽しみ~。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しるたん

Author:しるたん
奈良県在住の主婦です。
甘いもん、着物、温泉が好きです。
深夜、ほっと一息ついた時に読んでいただけたら…

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム