料理用スクラップブック

最近また、美味しそうな料理や作ってみたい料理が載った新聞や雑誌の
切り抜きがたまってきました。

料理用スクラップブックに整理しなくては・・・   
      DSCN3028_convert_20140904205635.jpg
切抜きの周りを鋏でキレイにカット。
惣菜・漬物・お菓子の3種に分類。

      DSCN3030_convert_20140904205811.jpg
スクラップブックに使っているのは和裁を習っている学園でもらったファイル。
お菓子用のブックにはシールを貼って目印を付けています。

      DSCN3033_convert_20140904210027.jpg
後ろページから記事を入れて、作った料理記事は前ページに入れていきます。
好評だった料理記事は最前ページとなります。

子供たちが小さかった頃によく作ったケーキの記事を見ながら、
『あー、あの頃は頑張っていたなぁ~』と思ったり・・・
郷愁にかられるスクラップブックなのです。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

切抜きの多さにびっくり😲 私も新聞の切抜きをします。知っているようで知らないことや、新しい発見が いまだにあります。

No title

日々発見! v-21
そんな気持ちでいたら、身体はともかく脳の老化を少しでも遅らせられるかもしれませんね。(私は、ちょっと自信がありませんが・・・)
また楽しい話を期待していますので、よろしくお願いしますv-411



No title

しるたんさん おはようございます
今朝はTVニュース見ながらPCを開きました。
世界のあちこちで争い事ばかり、、、

切り抜きのスクラップブック、しるたんさんの宝物ですね。
我が家では、節目ごとに子供たちと一緒に、一筆書き込みをしてましたが、
今ではしまい込まれたまま埃をかぶままに *今は昔 * になりました。

先日ご紹介の本二冊、東野 圭吾 「マスカレード・ホテル」 「マスカレード・イブ」、面白そうなので
アマゾンで注文しました。 届くのが楽しみです。

No title

レモネさん、今晩は~。

v-88をベッドの上に持って行っても仕方がないけど、思い出はベットの上に持って行けるよ。』 ・・・ 息子が言った言葉です。
美しいもの・美味しいもの・楽しいもの・苦しかったけど感動…等々を
この歳なりにいろいろ経験して味わって行きたいと思っています。
”今は昔”と言えるものをたくさん持っている幸せ=し・あ・わ・せ かも?

「白夜行」や「赤い指」もミステリーとしては印象深いのですが、
「マスカレード・ホテル」は主人公二人が過去に深い傷を負った為に云々ということがなくて、ちょっと陰にならずに読めます。e-102

高田郁の「みをつくし料理帖」はお薦めです。v-410

No title

庭で採れたブルーベリーを簡単に食べる(飲む)方法ありますか。とにかく袋に入れて潰した状態です。回答よろしく。

目にイイよ

ポッピキの父親さん、今晩は~♪

★ブルーベリーは先ず冷凍した方が良いです。
  解凍すると組織がつぶれ易くなって、組織の中のアントシアニン(目にイイらしい)も出てくるようです。
  それに冷凍保存するとあわてて食べなくて良いから便利ですよ。

簡単① ヨーグルトの上にのせて食べる

簡単② ミキサーに、ブルーベリー・水・氷・レモン汁(少し)を入れてジュースにして飲む。

簡単③ 本格的なジャムではなくて・・・
      容器に冷凍ブルーベリー・砂糖・少しのレモン汁(ポッカレモンでイイ)を入れて、レンジでチンする。(500Wで4分ぐらいでどうかな)
      それを、パンにのせて食べる。

 庭でブルーベリーが採れたなんて、素晴らしい~!v-411
     

追加

ポッピキの父親さん、追加です。

簡単③で、ちょっと大きめのチンできる容器を使ってください。
       溢れたら大変。
       ラップはかけないでチンです。
プロフィール

しるたん

Author:しるたん
奈良県在住の主婦です。
甘いもん、着物、温泉が好きです。
深夜、ほっと一息ついた時に読んでいただけたら…

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム