大浦天主堂とグラバー園 <長崎旅行>

修学旅行では外観だけを見るだけだった大浦天主堂。
建物の内部を見たかったのが、今回のもう一つの目的です。

ANAホテルからすぐ近くだったので助かりました。
   (すでに足の親指に水ぶくれが出来ていました・・・
        
       DSCN3147_convert_20140928102041.jpg
1864年、日本の開国初期に建てられた、現存する日本最古の木造教会。
前述しましたが、正式名称は[日本二十六聖殉教者天主堂]です。

   DSCN3148_convert_20140928102414.jpg
内部は撮影禁止。  何と言っても、天井が素晴らしい!!!

リブ・ヴォールト天井と言うらしいです。 西洋では石を積んでアーチを作りますが、
竹を使って曲線を作り漆喰で固める日本古来の工法を採用して建築されています。
竹が見事に曲線を描いています。 この曲線を見ただけでも満足。

        DSCN3151_convert_20140928102702.jpg
ステンドグラスも素敵でしたが、
教会の外から見たステンドグラスの窓はこんな風になっています。


DSCN3153_convert_20140928102821.jpg  

 大浦天主堂とグラバー園は
 隣接しています。

 



 エスカレーター
 「ブラバースカイロード」を利用すると、
 グラバー園の入口です。





グラバー園は、旧グラバー住宅などと長崎市内に点在していた6つの洋風建築を
移設して、現在9つの建物が公開されています。

    DSCN3206_convert_20140928201142.jpg
[旧グラバー住宅] 150年以上前の日本最古の木造洋風建築
             こんな平屋住宅は憧れですね。

DSCN3156_convert_20140928201323.jpg [旧長崎地方裁判所長官舎]
 現在、”レトロ写真館”になっていて
 クラシックなドレスを借りて、洋館の前で
 記念撮影ができるようになっています。

 『年配向きのドレスはないだろう』と
 あきらめました・・・

 
DSCN3164_convert_20140928201501.jpg [旧三菱第2ドッグハウス]
 修理の為に船が造船所に入っている間、
 乗組員達が宿泊した施設

 ベランダからの眺めが素晴らしい




DSCN3180_convert_20140928201625.jpg [旧オルト住宅]
 大浦天主堂、旧グラバー住宅を手掛けた
 小山秀氏が施工と書かれています
 『へぇー。』





DSCN3186_convert_20140928201942.jpg [旧スチイル記念学校]
 平屋建ての建物が多いグラバー園の中でも
 ひときわ高い建物
 3階部分は鐘楼





DSCN3193_convert_20140928202117.jpg [旧リンガー住宅]
 三方をベランダで囲まれたバンガロー風の
 建物
 
 邸内では戦前のヨーロッパで
 オペラ”蝶々夫人”を演じた
 喜波貞子展をしていました。


DSCN3198_convert_20140928203659.jpg [旧自由亭]
 日本初の西洋料理店”自由亭”を
 移築

 現在は、喫茶室として営業しています
 『見たい所がいっぱいなので
  ここで休憩は無し~ 。』


DSCN3215_convert_20140928202247.jpg 
 旧グラバー住宅内の食堂







DSCN3222_convert_20140928202459.jpg 旧グラバー邸内の台所
 ”コンニャク煉瓦”て書かれてました
 
 コンニャク煉瓦: 
 焼成温度が高くできなかったため、
 この煉瓦の厚さは4 cm程度と、
 現在の普通煉瓦に比べて薄く、
 コンニャクに似ていた為


ちょっと長いですよね・・・・後は気になったものだけ写真で紹介
DSCN3167_convert_20140928220248.jpgDSCN3166_convert_20140928220449.jpgDSCN3194_convert_20140928220612.jpg

DSCN3196_convert_20140928220731.jpgDSCN3235_convert_20140928220859.jpgDSCN3237_convert_20140928221033.jpg

DSCN3239_convert_20140928221154.jpgDSCN3240_convert_20140928221321.jpg 


 次はやっとちゃんぽん登場
♪長崎の夜はむらさき~♪
   



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

長崎の夜 いよいよチャンポン登場か?
🍜 味 味 味の批評が待ち切れません。

いよいよです

今晩は~。

次は、やっとちゃんぽん登場です。
お楽しみに~v-373v-411
プロフィール

しるたん

Author:しるたん
奈良県在住の主婦です。
甘いもん、着物、温泉が好きです。
深夜、ほっと一息ついた時に読んでいただけたら…

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム