おばちゃんはつらいよ <125cc小型バイク免許取得へ>

経過報告

第一段階見極めはスムーズに行かず、一回補講してOKになりました。

次回、第二段階一回目はシュミレーション(ゲームセンターぽいやつ)です。

      DSCF0151_convert_20141028183046.jpg
走るコースの図です。
色鉛筆で塗り分けたり、頭の中に覚えこませたり・・・でも、実際のコースとは別物ですね。

原付免許はペーパテストのみだから、乗り方は全くの自己流。
30年近く乗っていますから、その癖が大きく邪魔しています。

    私: 『自動車学校のバイクがシャクルのよ。
ニイニイ: 『それはアクセルワークが下手やから。
        やさしく回して、戻す時は少しだけ。大きく急に戻すからシャクルね。』
    私: 『 ・・・ 』

そんなこんなで悪戦苦闘しています。 



[還暦を過ぎてからの自動車学校]の余談

周りを見回しても私より年上は[高齢者講習]に来ている方々ぐらいです。ハハハ

通っているのは、小さい・古い・(ボロい)・アットホームな自動車学校ですが、
それでも”おばちゃんはつらいよ”です。

[考察①]教官の対応:丁寧さ・やさしさの順
      若い女性>自分より年上の男性>若い男性>おばちゃん

      私も若い女性の時はあったのだから文句はありませんが、
      世の中の厳しさをヒシヒシと感じております・・・




 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

バイク免許 影ながら応援してます。

応援ありがとうございます

局長、応援ありがとうございます。

ちょっと社会の厳しさに(ハハハ)弱気になっていましたが、もう大丈夫。慣れてきましたよ。
反対に、新しい事にチャレンジする楽しさをヒシヒシと感じるようになってきました。
今日もシュミレーションの後、キャンセルが出たみたいで1時間乗ってきました。
遊園地のゴーカートみたいに気楽な気持ちでトライしたら、案外スムーズに走れました。
引き続き頑張ります。

No title

こんばんは

バイクの教習所通い大変なようですね・・・
頑張って下さい。

我が家の夫は38歳で自動二輪中型免許を取りました。
それまで一度もバイクに乗ったことがなかったので、初日転んで帰ってきました。

何とか免許に合格し、免許証と同時にバイクが届き、チームに入れてもらい高速を走ったり楽しくバイク人生を楽しんでいましたよ。

長男がバイクの免許を取ってからは、バイクを息子に譲り、本人は卒業しました。

しるたんさんの小型バイクへの挑戦を知って25年以上前のことを思い出しました。

どうぞ頑張って下さい!
しるたんさんの夢に応援しています。

鼻歌ルンルン

レモネさん ありがとうございます。

教習所通いもちょっと軌道にのって来たような気がします。

ご主人のバイク人生には程遠いですが、夫・息子・私の三人で一回だけでも良いからツーリングしてみたいなぁ・・・と。

それ以外は・・・以前、スピード違反で罰金1万円を払いました。道の駅へ安い野菜を買いに行った帰り、前後に自動車はなく鼻歌まじりにルンルン楽しんでいた結果です。ハハハv-406

125ccなら鼻歌ルンルンもOKですからね。

安全な運転方法も教えてもらっているので、返って良かったと思います。
プロフィール

しるたん

Author:しるたん
奈良県在住の主婦です。
甘いもん、着物、温泉が好きです。
深夜、ほっと一息ついた時に読んでいただけたら…

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム