リトル・トンポウロウ


豚バラ肉の塊がセールだったので買いました。 何を作ろう・・・
やっぱり角煮にしましたが、紹興酒を入れたので”トンポウロウ”って
言うことにします。

      DSCF0515_convert_20150125212415.jpg
料理本には、小さく切ることで煮込み時間を短縮とあります。
で、豚バラ肉を繊維に垂直に2×5cmくらいの大きさに切って作りました。

いつもは2時間以上煮ないと美味しく仕上がらないですが、
きょうは1時間ちょっとの煮込みで済みました。

お味はいかが?
  ニイニイ: 『あ~美味しい。これぐらいの大きさの方が食べ易いかも。』
      私: そうなんです。 これまで作っていた大きさの1/3ですから
         食べ易いです。 
         買う時はなるべく脂部分が少ない豚バラ肉を選んでいますが、
         フライパンで焼いて脂を落とし、その後湯がいて脂を落としても
         それでもバラ肉に脂はつきもの。
         角煮が大きいと、脂部分の”ニュゥゥ”とした感触がちょっと気になりますが
         今回はそれほど気になりませんでした。
         時短で美味しいから、これからはリトルで決まり 



        
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ご報告

角煮は圧力鍋でやると早いですよ~(*´∇`*)
あと、バラ肉使うとやっぱりにゅううう~っていうのが苦手なのでロース使ってます。

ところで、日記ブログ開設しました。

みぃちゃんだ!

キャァーーー みぃちゃんだぁv-405

日記ブログに行ってみましたヨ。
あっちよりズゥーーーーと好き。アハハハv-411

こっちに引っ越して来る時に、COOPで買った圧力鍋を処分しました。
と言うのも、こちらはIHだったのです。使い慣れていたので残念v-395これからもコトコト煮ていきます。
”にゅううう~”感をなくす為、次回はロースで作ってみます。
でも、ロースはお高いから~。v-390


美味しい物大好き

おはようございます。
豚の角煮のこと”トンポウロウ”っていうんですか~
美味そう~

私も圧力鍋を使っていましたが、同じ理由で今はコトコトになっています。
新しい物を買いたいと思うこともありますが、二人だけになってそれほど必要を感じなくなりました。

でも美味しい物は大好き~ v-430

起源は・・・

レモネさん 今晩は~♪

中華料理のトンポウロウから、
 ・長崎の卓袱料理の「東坡煮(とうばに)」
 ・沖縄の郷土料理の「ラフテー」(泡盛を使う)
 ・日本料理の「豚の角煮」
に広がったようですね。

今回は紹興酒を使ったので何となく”トンポウロウ”とオスマシして書いてみました。ハハハv-411 
詳しい違いはわかりません・・・v-436

こちらも基本的には二人です(土日はニイニイが野菜料理を目的に来ます)から、コトコトで充分足りています。

家族の変遷もこれまた自然の流れで、沿って行くのもそれなりに満たされたものがありますよね。 v-410
プロフィール

しるたん

Author:しるたん
奈良県在住の主婦です。
甘いもん、着物、温泉が好きです。
深夜、ほっと一息ついた時に読んでいただけたら…

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム