読みました㊶


連休前に読んだのですが、ブログに書くのを忘れていました。
【読みました㊶】です。

DSC_0408_convert_20150506194622.jpg

左: 桜木 紫乃  『 ターミナル 起終点駅 』 ★★★+α

   6篇の短編集。 やはり舞台は北海道です。
   登場する人々は身寄りが無かったりと ”無縁状態”にあるのだけれど、
   孤独を受け入れているんです。
   (腹が据わっていると言うか)凛として頼もしい・・・。
   6篇の中の「起終点駅」が印象深いです。

右: 三浦 しをん  『 私が 語りはじめた 彼は 』 ★★★★

   最近この作家さんの作品がお気に入りで、なるべく読むようにしています。
   良かったのですが、ちょっ難しい・・・。
   柔らかめの作品から難しい作品と自由自在で、深い・・・。
   まだお若いから、今後どのような作品を書かれて行くのか楽しみ。



    
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しるたん

Author:しるたん
奈良県在住の主婦です。
甘いもん、着物、温泉が好きです。
深夜、ほっと一息ついた時に読んでいただけたら…

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム