苺ジャム作り <2015/1回目>

連日、イチゴをたくさん収穫しています。
そのまま食べたり、ミキサーでイチゴミルクジュースにして飲んだり・・・
ご近所に差し上げたり・・・

で、やはり苺ジャム作りとなりました。
今回は、
[ 苺: 1.2 ㎏  グラニュー糖:720g(苺の60%)  レモン汁:適量 ]

昨晩、お鍋の苺にグラニュー糖をかけておきました。
DSC_0409_convert_20150508223722.jpgDSC_0410_convert_20150508223750.jpg
苺を煮ながら、同時進行で瓶を煮沸消毒。
苺から出る白いアクを丁寧にすくいます。

DSC_0411_convert_20150508223817.jpg 20分ほど煮たら苺を玉杓子ですくい
 取り出します。
 お鍋の苺の汁が半量になるぐらいまで
 煮詰めていきます。
 火を止めて苺を戻し、レモン汁を入れ
 乾かした瓶に詰めます。

DSC_0412_convert_20150508223843.jpg 煮詰める間は目を放せない
 けれど暇なので、
 アクが入ったボールの下側の苺の汁を
 上手に取って、 
 炭酸水で割って飲んでいました。
 美味しい~
 

      DSC_0414_convert_20150508223939.jpg
    丁度、瓶(500ml)2本の苺ジャムを作ることが出来ました。
    小さな瓶も用意していたのですが不用でした。 

      
      DSC_0417_convert_20150508224008.jpg
    ”イチゴを全部使った~” と思っていたら、
    ファーマーが畑から帰って来て、今日の収穫分を ドサッと置きました。
    おぉ~    イチゴ祭りは続いています


今回の苺ジャムの出来栄えは・・・   
去年の苺ジャムはゆるかったので、もう少し硬い目に作ろうと煮詰めましたが・・・・・  
まだゆるかった・・・
冷めると硬くなるので、ちょっとだけゆるい目で火を止めるのですが・・・・・   
再度チャレンジしてみます 

 


  
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しるたん

Author:しるたん
奈良県在住の主婦です。
甘いもん、着物、温泉が好きです。
深夜、ほっと一息ついた時に読んでいただけたら…

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム