琉球絣


これからはもっと和裁に気を入れないとネ。 で、今縫っているのは・・・

DSC_0853_convert_20151022224424.jpg
木綿の琉球絣です。 

10年程前、ツバメのような模様が面白いのでヤフオクでゲットした反物です。
 ( トウイグワー: 2羽で飛ぶ鳥小を表した文様。琉球かすりの中で最も多く用いられる

その時は反物が反対に巻かれていたので、[本場 (キ)琉球]の織込字がわかりません
でしたが、縫おうと反物を解いてビックリ琉球絣でした。 とても安かったのでラッキー!

でもね・・・反対に巻いていた理由がわかりました。
30cmほど短い! つまり寸足らずの反物だったのです。
(琉球絣としてヤフオクに出品したらそれなりの落札価格になるから、出品者は
 寸足らずの反物だから気にしてあえて織込字を見せなかった・・・かも・・・)

まぁ例によって、下衿に他の紺色木綿の布を足したら着物にできそうです。
織込字も袖の縫代として使うぐらいのカツカツです。 ハハハ




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しるたん

Author:しるたん
奈良県在住の主婦です。
甘いもん、着物、温泉が好きです。
深夜、ほっと一息ついた時に読んでいただけたら…

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム