山芋と豆腐のかば焼き

丹波芋(山芋)が豊作なので、どんどん食べなくっちゃ・・・

DSC_0907_convert_20151110221049.jpg
今日は、【山芋と豆腐のかば焼き】を作りました。(写真では見えませんが裏側は海苔)

以前、黄檗山万福寺で普茶料理(精進料理)を食べた事があるのですが、
うなぎのかば焼きに似せた料理が出て来ました。
【山芋と豆腐のかば焼き】はそんな感じ・・・です。

①山芋はすりおろしすり鉢でよくすります。
  そこに水切りした豆腐(裏ごしした方が仕上がりがキレイ)を入れすり混ぜ、
  薄口しょうゆとみりんで味付けする。
②手巻き用の海苔に①をのせますが、揚げた時海苔が縮むので周囲は5mm程残し
  平らにのばします。 (中央を少しくぼませナイフで飾り包丁をいれると鰻に似る)
③170℃の揚げ油でカラッと揚げます。
④オーブントースターで焼き、少し焦げ目をつけます。
⑤砂糖・酒・みりん・醤油でつくったタレを塗って乾かし、これを2回繰り返します。


お味はいかが?
ファーマー: 『 これ美味しい! 95点! この前の焼カレーは85点に減点しとく。』

私: 揚げた後 オーブントースターで焼いているので、とても香ばしいです。
   表面はカリッとしているのですが中がふんわりで、ホントうなぎのかば焼きぽいです。
   うなぎがあまり好きじゃないのでこれで充分です~。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しるたん

Author:しるたん
奈良県在住の主婦です。
甘いもん、着物、温泉が好きです。
深夜、ほっと一息ついた時に読んでいただけたら…

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム