白い長襦袢

男物の大島紬のアンサンブルも完成間近ですから、
次の反物に取り掛かりました。

      DSC_1282_convert_20160303231151.jpg
      お友達に頼まれた 白い長襦袢です。

この反物は一か所だけスワトーの刺繍がされているのです。
で、その刺繍部分が上前身頃の足元に来るように裁断しました。
生地がしっかりしているので良い長襦袢になりそうです。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

大人の贅沢と粋

スワトーの刺繍・・・ってとても高価なんですよね。
素敵な長襦袢に仕立てあがること間違いなしでしょう~
見えないところへの贅沢が大人の粋、おシャレ心に憧れます。

遊ぶには・・・

この反物は私がヤフオクで落札した物なんですよ。
それがTWOコイン。
生地も色無地に出来るぐらいしっかりしているんですが・・・
難点はスワトーの刺繍が一か所だけで、袖とかにはないんですね。
だから完全なるB反!
TWOコインだから友達はこれを気に入って、持っている長襦袢は全て身巾が狭い(若い時はスマートだったらしい)ので、是非長襦袢を作って欲しいと言われました。
もうこの歳になると高価な物は無駄、お安く~楽しく~遊べたらいいなぁって感じです。v-392

プロフィール

しるたん

Author:しるたん
奈良県在住の主婦です。
甘いもん、着物、温泉が好きです。
深夜、ほっと一息ついた時に読んでいただけたら…

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム