山蕗の佃煮 <2016>

COOPのお店で鹿児島産の山蕗が売られていました。

      DSC_1391_convert_20160416203211.jpg
早速、佃煮にしました。 6束買ったのに 出来上がりはこれだけの量。
炊き方は例年通りですが、醤油をちょっと少な目(塩分を控えて)にして
水分を多く飛ばすことによって塩気を確保。

   お味はいかが?
        ご飯の量を控えているファーマー:
        『やっぱりこれは美味しいわ。ご飯とコレがあったら充分や。』
       
        私: 醤油を少なくしても、煮山椒の実のピリッが補ってくれます。 
            春はこれを食べないと、桜だけでは物足りません。     
            花も団子も~        


      DSC_1392_convert_20160416203237.jpg
       この春の最初の収穫は新玉ネギです。

収穫の目安である茎の部分はまだ倒れてないのですが
充分に大玉になっているので、もうドンドン食べていくことにしました。

新玉スライス(+鰹節)にポン酢をかけて食べたら、美味しかったです。
採り立ての みずみずしさ・新鮮さを味わうことが出来ました。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

やっぱり美味しいね

〇▲□さん、今晩は~♪

やっぱリ 野蕗の佃煮を食べないと春と言えませんネ。ハハハv-411
それが・・・今日近くのスーパーでとても安く売られていたので 10束買ってしまいました。
今 茹でて、アク抜きをするため水に浸けています。

この時期しか野蕗の本来の美味しさは味わえないから、何度も炊いています。 市販の”きゃらぶき”ではもの足りない・・・v-390

チョッとは上手に炊けるようになって来たと思いますぅv-398
プロフィール

しるたん

Author:しるたん
奈良県在住の主婦です。
甘いもん、着物、温泉が好きです。
深夜、ほっと一息ついた時に読んでいただけたら…

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム