苺ジャム <2016>

連休はゆっくりしようと思っていましたが・・・ やはり今年も苺ジャム作りです。

       DSC_1409_convert_20160505210928.jpg
ここ連日苺を沢山収穫していて食べきれません。 
残った2日分(約2キロ)をジャムにしました。


DSC_1410_convert_20160505211004.jpg 苺のヘタを取り
 きれいに洗ってザルに入れ
 水けを切ります。

 (20cmのお鍋にいっぱいになりました。)
 

DSC_1412_convert_20160505211029.jpg 今回砂糖の量は、苺の重さの50%
 にしました。 (毎年砂糖の量で悩みます。)

 苺の上に砂糖を乗せて一晩置き、
 苺に砂糖を滲みこませます。


DSC_1414_convert_20160505211122.jpg 100円ショップセレナで
 日本製のガラス瓶を6個買いました。

 (あまり大きい瓶だと底の方のジャムを
 すくい難いと反省


DSC_1415_convert_20160505211149.jpg 弱火~中火でアクを取りながら
 苺を煮込みます。
 最後にレモン汁(ペクチンの働きを高めてくれる)を
 入れ、清潔な保存瓶に入れ、冷蔵庫で保存します。
 (ガラス瓶の煮沸消毒を平行して行っています。)
  

      DSC_1418_convert_20160505211214.jpg
 ガラス瓶4本+半分の苺ジャムが作れました。

 お味はいかが?
    去年の苺は春先の長雨であまり美味しくなかったのですが、
    今年はなかなかイイですね。
    やはり粘りは少々ゆる目ですが、砂糖50%ですからOKとします。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

しるたん

Author:しるたん
奈良県在住の主婦です。
甘いもん、着物、温泉が好きです。
深夜、ほっと一息ついた時に読んでいただけたら…

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム