ミニ新年会

今日は着付けのお友達とミニ新年会って事で、ランチに行きました。
どこかイイお店がないかネットで調べて・・・

DSC_1982_convert_20170113205025.jpg 橿原市今井町にある
 四季彩菜『きふう』へ。
 昨年10月にNEWOPEN
 完全予約制
 築100年以上の蔵を改装した
 日本料理店です。

DSC_1971_convert_20170113204754.jpg 
 【先附】白子豆腐です。
 柚子のイイ香り~




DSC_1972_convert_20170113204817.jpg 【向附】お造りの三種盛り
 ハマチ・鮪・鯛





DSC_1973_convert_20170113204836.jpg 【点心】なんかいろいろ~
 
 赤い獅子舞の容器の中は
 鯛の昆布〆でした。




DSC_1974_convert_20170113204852.jpg 【焼物】鰤(ぶり)の幽庵焼






DSC_1975_convert_20170113204911.jpg 【食事】青菜の土鍋炊きご飯
  【香物】ちりめん山椒
  【止碗】赤だし




DSC_1977_convert_20170113204927.jpg 【デザート】柚子シャーベット、
 マロンケーキ、チーズケーキ
 【コーヒー】
 どの料理も美味しくて・・・
 おしゃべりしながら楽しくいただきました。
 リーズナブルなお値段です

その後、今井町を散策。 
旧米谷家住宅(見学無料)の内部を見てを、Yoさん:『おくどはん懐かしい~』
Nuさん:『井戸を覗くのは怖い~』 とか・・・ハハハ 楽しみました。

DSC_1980_convert_20170113205008.jpg そして、『大川珈琲屋』で休憩。
 
 豆を挽いて丁寧にコーヒーを
 入れるこだわりのあるお店みたい・・・
 


DSC_1978_convert_20170113204947.jpg 3人ともケーキセットを注文。
 うん! 美味しい珈琲でした。
 量もたっぷり。
 コーヒーカップ等は全てノリタケ製
 やはりこだわりが・・・


いろんな話・・・初詣、おせち、体調、今年の着付けクラブの方針とか。
美味しくて、楽しくて、GOODなミニ新年会でした。



美味しいです

スマホからの写真の行方が判明しました。 ホォ
でも、デジカメからの写真は捜索中です。

ちょっと美味しいものをご紹介。
      DSC_1960_convert_20161217211340.jpg
           淡路島の「玉ねぎスープ」です。

旅行好きのマチコさんから頂いたお土産ですが、スーパーなどで売っている同様の
スープと違って味に深みがあります。 玉ねぎの風味が上手く出ています。


      DSC_1961_convert_20161217211409.jpg
       森永乳業株式会社の「絹ごし とうふ」 長期保存可能品

和裁のお友達から頂きました。 豆腐は作り立てが一番と思っていたのですが、
この豆腐を湯豆腐にして食べたら・・・遜色ないというよりも美味しいんです。
パケージには”開けたときが作りたての味”と書かれていて、ホント大豆の味がします。


      クッキー
         「ダブルチョコレートクリスプ」 (原産国名:スウェーデン)

スーパー万代で売られていました。万代のお菓子売場で輸入物が置かれているのは
珍しいので、きっと美味しいのではないか?と買ってみました。
原材料がオーツ麦フレークなので凄く香ばしく、歯応えもあって美味しいです。
ダブルチョコレートとなっていますが、チョコレートの量もそれ程多くないのがイイですね。



舞鶴 海軍さんのカレー

ニイニイが土日に京丹後の琴引浜へ素潜りに行き、
日曜の夜にお土産を持って来てくれました。

      DSC_1576_convert_20160726201431.jpg
ファーマーにホタテの珍味、私に海軍さんのカレー(2食分入り)。 そして獲ったサザエ。

直ぐにサザエは醤油少々をたらし、グリルで焼きました。
   お味はいかが?
        う~ん。ちょっと砂が・・・なんかジャリジャリします。
        私は入口付近しか食べれないんですが、それでもジャリジャリ。
        う~ん・・・でした。


      DSC_1608_convert_20160726201447.jpg
昨日の夕飯に [海軍さんのカレー]を食べました。

   お味はいかが?
       ファーマー: 『このカレーなかなか美味しい。』
       私: レトルトカレーですが、美味しいです。 辛さも丁度いい具合。
           ニイニイの話は納得。

[ニイニイが聞いてきた話]:
   海上自衛隊は海に出ていると曜日がわからなくなるので、
   必ず金曜日はカレーを食べるようになっている。 
   海上自衛隊の基地がある街は6つぐらいあって、各基地自慢のカレー
   コンテストをしたら、舞鶴基地のカレーが優勝したとの事。



          

遊びかん

昨日は和裁で先生宅に行きました。

      DSC_1481_convert_20160601230256.jpg
          遊びかん と せんべい(しじみ)

婦人会の旅行のお土産をいただきました。
旅行先は島根県で足立美術館等を見学されたようです。

”遊びかん”はちょっとオシャレ、少し乾燥した羊羹がダイス状にカットされていて
紅羊羹・黒糖・柚子の3種類。 外はシャリシャリ、中はしっとりの口当たり。
美味しいです。


     

あく巻

ライフの食料品売り場で・・・ アラっ?
端午の節句用の商品が並んでいたワゴンの中に・・・1個ありました。

      DSC_1425_convert_20160506211814.jpg
以前ブロ友レモネさんが紹介されていた ”あく巻(灰汁巻き)” です。
どのようなお味なのか食べてみたかったので買って帰りました。
 
      DSC_1426_convert_20160506211837.jpg
ラベルに書かれている食べ方は、レンジで4分温める or お鍋で10分ボイル。
ボイルの方が本来の味がわかるような気がしたので、お鍋で10分温めました。
孟宗竹の皮を開いたら、中華ちまきのような感じ。

      DSC_1427_convert_20160506211900.jpg
付いていたきな粉をつけて食べてました。

 お味はいかが?
    餅のような粘りはあまりなく、柔らかいです。
    見た目米粒が残っていますが、口当たりもやわらかくわらび餅みたいです。
    が、重みもあってわらび餅のお姉さんみたい?
    素朴な感じで美味しいです

 あく巻:南九州地方で主に端午の節句に作られる季節の和菓子。
      もち米を灰汁(あく)で炊くことによって独特の風味と食感を持つ。


レモネさんを知らなかったら、一生食べる事がなかった”あく巻”ですが
今年の端午の節句に食べれてヨカッタ!ヨカッタ!




プロフィール

しるたん

Author:しるたん
奈良県在住の主婦です。
甘いもん、着物、温泉が好きです。
深夜、ほっと一息ついた時に読んでいただけたら…

カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
検索フォーム